〒243-0410 神奈川県海老名市杉久保北1-12-34
    TEL 046-231-4766 FAX 046-231-4773

湘北建築高等職業訓練校


2003年より神奈川県湘北地区の職業訓練校で実技指導を、2014年からは校長も兼任しています。

最初の年は、15歳から35歳の、まるっきりの初心者から7年ほど経験のある方までの一年生を受け持ち、その翌年は18歳から58歳までの、設計士を目指す女性も含む18名の方を担当しました。

不安定な世相を反映してか、「手に職を」と考える方が増えています。週一回の講義ですが、手刻み施工ができる、ほんものの技術職『大工』になる勉強をしながら、本音で語り合える仲間を作るために様々な取り組みをしています。

日本の風土に適した技術と伝統を伝え、後継者作りの一環としてお役に立てるよう、生い立ちも年齢も様々な生徒の方々と、日々研鑚を続けています。

事業所での仕事とは異なり息抜きになる部分もあり、社会勉強としてのテーブルマナーの研修や、親睦を深めるためのバーベキューや旅行なども企画しています。


授業風景


学科と実技の授業に分かれ指導を行っております。

建築・大工技能検定実技試験

2014年に行われた、実技試験風景です。各々が真剣に作業に取り組みます。

新人歓迎会

毎年、新入生を歓迎し、河原でBBQ大会を開いています。。
ダーツゲームで楽しんだり、講師に相談をしたりと、充実した時間を送ります。

第37回 神奈川県職業訓練生技能競技大会

2013年に行われた、県内の職業訓練校の生徒たちが集まる大会です。普段の授業の成果が試されます。





第51回技能五輪全国大会

訓練校での成績が優秀な者は、全国大会にも出場できます。規模は大きく、技術は高く、仕事をしていく上でも貴重な体験になるはずです。
他の職種と比べ、建築大工は最も人数も多く、入賞するには高い技術が必要となります。
この年は、千葉の幕張メッセで開催されました。全国から人が集まるため、開催場所も毎年変わります。

課題は「振たる木」でした。





公開競技大会

相模原市の後援を頂き、2015年11月21日に相模原麻溝公園にて
行われました。
公園に遊びに来ている一般の方の前で授業で習った技術を活かし、
作品を完成させます。

TOPへ


湘北訓練校・公式サイト